波乱の今年の全豪オープン!!決勝戦はどうなる??

はい、テニスファンです。

 

ちょっと聞いてくれ!!

今年の全豪オープンはすごいんだよ!

ここ10年で例を見ないくらいのことが起きてるんだ!

 

まずはやっぱり、マレーとジョコビッチが大会序盤で負けるというアクシデント。

世界ランキング1位と2位が前半戦で負けるのは相当珍しいのだ。

この2人で四大大会の決勝戦を何度戦ってきたか!!っていうレベル。

2人がいない大会なんて何年振りだろう。

 

そして今回、ベスト4に残ったのは、

 

フェデラー、ワウリンカ、ナダル、ディミトロフ

 

この4人、めっちゃすごい。

よくわかんないって思うかもしれないけど、いろんな面ですごいのだ。

 

まずは年齢だ。

フェデラー35歳、ワウリンカ31歳、ナダル30歳、ディミトロフ25歳。

 

30越えが3人って!!

ちなみにテニスは30歳を超えてくると引退がだいぶ多くなってくるのだ。

寿命はそんなに長くない。

これを知ってると、今回の全豪がいかにやばいかがわかると思う。

 

そして2つ目。片手バックハンドが3人いること。

フェデラー、ワウリンカ、ディミトロフは片手バックなのだ。

最近は両手バックハンドが主流になってて、片手バックハンドを打つ選手がだいぶ少なくなっている。

で、さらにその中でも実力があるのはかなり少ない。

高い打点だと力が入りにくいから弱点になったりするんだよね。

 

それがベスト4に3人いるっていうのはとんでもないことだ。

時代の流れに逆らってるんじゃね?って感じだ。

 

そして3つ目。これが一番興奮してる。

フェデラーとナダルの決勝戦が実現する可能性があるかもしれない!!

知ってるかわからないけど、

フェデラーとナダルといえば、最強のライバル関係だ!

 

2000年代のはこの二人で決勝を戦いまくってきた。

そのほとんどが歴史に残る名勝負となっている。

 

マレーやジョコビッチが台頭してくるようになってからこの2人の決勝戦はなかなか実現しなくなってきた。

ランキング的にもお互いが決勝に行く前に当たってしまうことになる。

さらに年齢的にも2人が4大大会の決勝に行くなんてもう実現しないだろうなって思ってた。

 

まさかこんなチャンスがくるなんて!!

 

ここで速報!!

 

フェデラー決勝進出!!

 

やべーーー!! これまじで感動する!!

ほんとにこの決勝戦実現するかもしれない。。。

 

テニスの神っているのかもしれない!

 

ここまできたら絶対ナダルに勝ってほしい!!

そこまでいったらもうどっちが優勝してもいいとも思える。

 

あーすげー楽しみだーー!!

決勝生で観るんだぞ。 結果だけ見るとかなしだから。

 

これ楽しみに今週生きてこうと思う。笑

 

以上

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です