靴を買うのに一番いい時間帯は?結局夕方がいいの?

 

革靴を買ったときに、後から履いてみたら小さいとか大きいってなることがよくある。

あれほんと困るんだよね。

時間によって足がむくんでしまうことが原因らしいけど。

じゃあ結局どの時間帯に購入するのが一番いいんだろう。

ということで、それぞれの時間帯の特徴を考えてみる。

 

足が一番むくんでいるのは夕方

一般的に足は夕方に一番むくんでいる人が多いと言われている。

約7割くらいの人がそうらしい。(ちなみにおれは朝むくみやすいタイプだった。同じタイプの人は逆の内容で考えてください。)

その原因は、朝起きてから徐々に足に水分などがたまっていってしまうからなんだけど、これは避けることはできないと思う。

当たり前だけど、足がむくむとサイズが大きくなる。

だからむくみを考慮して、買う時間帯を決める必要がある。

 

朝に買う場合の特徴

午前中は足がむくんでいない状態。

  • 買ったときと同じサイズ感になるのが午前中。
  • 夕方になると足がむくんで、サイズがきつくなるかも。
  • 午前中に一番歩くことが多い人に向いている。

 

あまりにも小さくて痛いという場合は、靴の大きくした方がいい。少し小さいかなくらいのサイズを選ぶと、夕方さらに小さくなるので注意!!

サイズが小さい!!革靴を自宅で簡単に大きくする方法。でお金をかけずにできる方法を紹介してます。

 

日中に買う場合の特徴

日中は足が徐々にむくんできている状態。

  • 買ったときと同じサイズ感になるのが日中のその時間帯。
  • 朝と比べると多少むくんでいるから、朝はサイズが大きくなるかも。
  • 夕方になるとさらに足がむくんで、サイズがきつくなるかも。
  • 日中に一番歩くことが多い人に向いている。

 

ぴったりサイズを買っても、朝は少し大きく、夕方には少し小さく感じるかもしれない。

朝や夕方に買うことに比べたらサイズの差は小さいからいいという考えもある。

 

夕方から夜に買う場合の特徴

夕方から夜にかけては足のむくみが一番ピークを迎えている状態。

  • 買ったときと同じサイズ感になるのは夜。
  • 夜は足が一番むくんでいるため、朝履こうとするとサイズが大きくなるかも
  • 夜に一番歩くことが多い人に向いている。

 

少し大きいかなというサイズを選ぶと、朝はさらに大きく大きくなるので注意!!

足のむくみのピークだから、この時間に買えば小さくて困るということはないからいいと考える人もいる。

逆に大きすぎたときは、中敷を入れることでサイズを調整できます。

 

まとめ

靴はどの時間帯に購入するのが一番いいのか。

結論としては、「普段一番歩く時間帯に購入する」のが一番いいと思います。

足のむくみで多少サイズは変わっても、一番歩く時間帯にぴったり使えるというのが重要。

 

あとはあまり深く考えすぎる必要はないと思う。

仮に小さすぎても大きすぎても、サイズを調整する方法はある!!

欲しいと思ったときに買って、合わなければ後で調整すればいいという考え方もある。

 

サイズが小さくて困ってる人はこちらも参考にどうぞ。➡︎サイズが小さい!!革靴を自宅で簡単に大きくする方法。

 

みんながいい靴を買えることを祈ってます!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です