「マーフィーの法則」の潜在意識ってすげえなって思った話。

はい。

今日の強風でメガネが飛ばされてたのはおれです。笑

 

さて、今日は潜在意識ってやつの話をしたい。

 

 

なんでかって?

最近どうしても引っ越したい!!

っていう願望があるんだけど、どうやったらいいか考えてて

「マーフィーの法則」に至ったからだ。

 

こういう本です。もしかしたら聞いたことがあるかもしれない。

でもこの話をする前に潜在意識の話をしないといけないから、話します。

 

まず潜在意識ってなにかって話なんだけど。

聞いたことくらいはあると思うけど、具体的になにってきかれたら答えにくいと思う。

 

意識ってとこがわかりやすいと思う。

簡単に言うと意識してるか、意識してないのかってことだ。

 

余計わかりにくくなった気がしないでもない。笑

意識してやってるのが顕在意識、意識しないでも自然に意識できているのが潜在意識という。

 

そしてこの顕在意識と潜在意識の割合がとんでもないのだ。

まさかの、

 

顕在意識:潜在意識 = 1:9

 

そんなに!?

ほぼ潜在意識じゃんって話。

てことは、普段意識してることなんてたかが知れてるんだなって思った。

まあそういうことだ。

だからいかに潜在意識に意識させられるようにできるかってこと。

 

ここで話しとくと、

なにか願望があって、それを潜在意識レベルで意識できるようになれば、自然にそれが叶うっていうのが「マーフィーの法則」なのだ。

逆に言うと、普段意識していても、潜在意識でも意識できていないと実現しないってことでもある。

 

例えばおれで言うと、

「引っ越したい!!」

って意識してるのが顕在意識。

でも実際、潜在意識でどう思ってるかっていうのが重要で、

「でもすぐ引っ越せるわけないよな。そんなお金もないしな。」

とか思ってしまってたら、なかなか引っ越せるわけないのだ。

 

なんせ意識の9割が「そう簡単に引っ越せない」って思ってるんだもん。

 

じゃあ潜在意識で意識するようにしたらいいじゃん!って思うかもしれない。

でもそう簡単にはいかないんだよ。

潜在意識に植え付けるっていうのは、なかなかできることじゃない。

生きてきた中でできた考え方だったり、自分はこうだっていうような思い込みも潜在意識にはあったりするのだ。

 

 

じゃあどうするかってことだけど、「マーフィーの法則」ではこういうことを言ってた。

 

「もうその願望は叶った!っていうイメージをすると、潜在意識でも叶ってるんだっていう意識が働いて、実際に叶ってしまう。」

 

どゆこと?って思ったあなたに。例えばこんな表現がある。

「欲しいものがあったとしたら、もうそれは自分のものになった。手に入れたんだ。ってイメージをしてると、それが自分のものになる。」

 

これが本当だったら相当すごい!!

でも実際そういことは起きていて、体験してる人も多くいるらしい。

 

まあ以上が「マーフィーの法則」って感じだ。

要はこれが潜在意識の力なのだ!!っていう話だった。

 

なるほど。

じゃあおれが今やるべきなのは、

「引っ越したい家を見つけて、もうその家に引っ越したんだ。住んでるんだ。」

ってイメージをしまくるってことだな。

 

近いうちに引っ越し報告をすることだろう。

お楽しみに。

 

以上

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です