ジムに通い続ける方法を考えてみた!!

スポンサーリンク

久しぶりに更新しようと思う。

 

気づいたら前回の記事から半年以上経っていた。

今回はそのことについては触れないけどね。

 

とりあえず今日からは心機一転、自由に書いていこうと思う。

 

 

最近ジムに通い始めたという話。

まだ5回くらいしか行ってない。

 

運動不足で通い始めたんだけど、

数回行って行かなくなったり、全然続かなかった!!

って人が多いんじゃないかって思った。

 

おれはそうはなりたくないから、続ける方法を考えてみることにした。

 

ジムに行かなくなる原因

じゃあなんで続かないのか。

・運動してるわりに結果が出ない

・行ってみたけど思ってたよりきつかった

・仕事で疲れて通えない

 

 

こんな感じかな。

これが解消されれば続けられるはず!!

 

運動してるわりに結果が出ない

まず結果が出ないっていうのは、

少なくとも1ヶ月は続けないとわからないと思う。

ちょっと運動したからってすぐ結果が出るとは限らない。

だからとにかく1ヶ月やってみる!!

1ヶ月続けてなにも結果が出なかったら、やり方が悪いかそれ以外に問題がある。

たとえば食生活とかね。

 

行ってみたけど思ってたよりきつい

きつくて続けられないっていうのは、

いきなりきついトレーニングやりすぎてる可能性がある。

特に1回目はやる気があるから、いきなりやりすぎちゃうことが多い。

それで次の日めっちゃ筋肉痛がきたとか、疲れが残ったって状態になると、

ジムに行った → 疲れが出る → ジムに行くと疲れる → 疲れたくないから行きたくない

こういう流れになって行くのが面倒になる。

 

こうならないために、最初のうちは

「全然まだまだできる!」

ってところでやめるべき。

それを続けて、徐々に増やしていくってやり方がいいな。

 

仕事で疲れて通えない

仕事で疲れてっていうのは、

本当に忙しいなら仕方ないかもしれない。

ただ少しの時間でも行けないほどに忙しいのか考える必要がある。

 

ちょっとの時間歩くとか、ストレッチするだけでも全然いいと思う。

言ってしまえば最近のジムはお風呂がついてるから、

疲れをとるために大きい風呂でゆっくりするっていうだけの目的で行っても全然いい。

ジム=運動しなきゃいけない

って決まりはない。お風呂入るだけでもいいでしょ。

 

最初はお風呂入るだけでもいいし、行ってみたらちょっとだけ運動しようかなって気持ちになったりするかもしれない。

 

まとめ

とにかくジムに行くことを悪いイメージに結び付けないことが重要。

ジムに行くことがプラスのイメージになってれば、行きたくないとはならない。

 

いい汗かいたくらいの、ちょっとした運動をすることから始めよう。

まあでも2日に1回とかかな。笑

 

以上

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です